ECCウェブレッスンの教育訓練給付金コース

ECCウェブレッスン「給付金コース」の特徴

ECCウェブレッスン 教育訓練給付金 ビジネス英会話 ・ ホテル(接客)英会話
 厳しい採用基準を通過したプロのネイティブ講師
 担当講師と集中して学べるマンツーマンレッスン
 ビジネスシーンを ロールプレイ学習
 電話応対、プレゼンの予行練習ができる
 接客・サービスの丁寧な表現が身につく
 スカイプ不要 ECC独自の通信システム(サポート万全)
 レッスン毎にフィードバックがある
 専任日本人スタッフの安心サポート






ECCより値段が安いレアジョブ











ECCウェブレッスン 「体験」から「給付金受取り」までの手順と注意点

教育訓練給付制度を活用して、ECCウェブレッスンの人気コースを受講するためには、

まず、オンライン登録(無料)で 「無料体験レッスン」 の申込みをしてから

無料体験レッスンをし、
本受講、給付金の申請をするわけなのですが、

「登録」 から 「給付金を受け取る」 までにはいくつか注意しておきたい大事な点があります。

ここでは、その注意点について、「オンライン登録」 の手順にそってお話ししていきます。

ECCウェブレッスンの無料体験レッスンは、 「フリーコール(電話)」 での申込みも可能ですが、後日何か問い合わせをする場合のことを考えて、手元に情報をきちんと残せる 「オンライン登録」で申込みをしておくほうが将来的に安心です。


無料体験レッスン申込み(無料登録)~給付金受取までの流れ

Step1 「Skype(スカイプ)」 の準備

Skype(スカイプ)アプリ

ECCウェブレッスンには、独自の通信システムがあるので 「スカイプ設定」 の準備は不要です。

Step2 オンライン無料体験申込み画面を開く

ECCウェブレッスンの公式サイトから

給付金ECC無料体験レッスン ボタンをクリックすると、

下図のような【無料体験レッスンお申し込み】画面が出てきます。

Step3 無料会員登録をする

ecc 給付金 無料会員登録

スクールの無料体験レッスン申込み画面で、『名前』 『メールアドレス』 『希望する言語』 を入力します。

ここで入力したメールアドレスは、ECCウェブレッスンの専用ページにログインする時、必要となりますので、失くさないように注意してください。

※オンライン英会話には個人情報が流出する危険のない、「SSL暗号通信」が導入されています。
※入力した内容は、トレーナーをはじめ外部には一切公開されません。

Step4 無料体験レッスンを予約

ecc助成金利用予約

相性のよさそうな先生を選んで無料体験レッスンを予約します。

Step5 スタッフとパソコン設定

ecc 動作確認 電話

設定サポートスタッフから電話があり、音声と画像のチェックなど、入念なパソコン設定をしてくれます。

カメラ・ヘッドセットは、無料体験レッスン申込み画面で申請しておくと、体験レッスン時から無料で貸し出されます。

Step6 体験レッスンにチャレンジ

ecc 給付金コース無料体験レッスン

予約した時間になると、担当のネイティブ講師から着信があります。
まずは、簡単なあいさつから。
※初めてオンライン英会話にチャレンジする人でも安心して受講できるよう、プロのネイティブ講師が1人ひとりのペースに合わせてレッスンしてくれます。

Step7 気に入ったら受講手続き(申込)

ecc 給付金基礎コース有料プラン申込み

無料体験レッスンをして、スクールが気に入ったら、正式に「有料プラン」を申込みます。

レッスン内容が気に入らない場合は、「支払」 はもちろん不要です。 「解約したい」 などといった連絡もとくに必要ありません。

Step8 無料教材が充実!有料プラン受講開始

Step5 有料プラン受講開始

「教育訓練給付金制度」をつかって、レベルや目的に合ったテキストレッスンやフリートークレッスンが受講できるようになります。

ビジネスコースの詳細
ホテル(接客)コースの詳細
コースの修了条件としては、80%以上の受講が必要です。

Step9 ハローワークで支給申請手続き

ハローワーク 申請 オンライン英会話 職業訓練給付金

受講コースが終了したら、教育訓練給付の「支給申請手続き」をします。

申請手続きの期限は「1ヶ月」です。
※必ず、1ヶ月以内に、ハローワークに行って申請手続きをしましょう。

※ 申請方法や書類の書き方などでわからないことがある時は、ECCウェブレッスンのサポートスタッフが丁寧に教えてくれます。

Step10 給付金が支給されます

給付金支給条件期間

「支給申請手続き」 が完了すると、教育訓練給付金が支給されます。

・ 支給要件期間が3年以上の人は、レッスン料の20%(最大10万円)
・ 給付制度を初めて利用する人は、支給要件期間が満1年以上であれば、レッスン料の20%(最大10万円)
が国から支給されます。

給付制度を利用すると、次回給付制度が利用できるのは3年後になります。




初めて給付金を利用する人は レアジョブがおすすめ




ECCウェブレッスンの評判・口コミ・辛口感想


テキストなどのカリキュラムがしっかりしているので、レッスン管理がし易い。レッスン後すぐに講師からレポートが送られてくるので、新鮮味のあるコメントが見れる。(30代・男性)


ずばり、金額だけだと思う!問題は。他はパーフェクトです! 全員ネイティブ講師だし、わかりやすいし、テキストがいい! 前に職場近くのスクールに通っていたのと同じくらいやりやすかったです。(20代・男性)


値段と比較して、話すだけのスクールより価値があれば継続してみる、その価値がないと思えばお断りすればすむと思い、とりあえず体験レッスンを受けてみました。(20代・女性)


  今まで他に3つのオンライン英会話を利用しましたが、クオリティは群を抜いていると思います。講師は英語力はもちろんなのですが、豊富なビジネス経験があり、英語でビジネススキルを学ぶ、といった印象です。カスタマーサポートも素早く対応してくれます。(30代・女性)


口コミ・感想をもっとみる


ECCウェブレッスン スクール最新情報

スクールシステム 無料体験 ポイント制 月額固定 早朝レッスン 深夜レッスン 独自メソッド
コース・その他 ビジネス 日本語可能 ネイティブ講師 マンツーマン グループレッスン 子ども・キッズ
スクール名 ECCウェブレッスン
入会金
(初期費用)
8,640円
無料体験
レッスン
1回
レッスン種類

▼ビジネス英会話コース  ※「給付金制度」適応

▼ホテル(接客)英会話コース ※「給付金制度」適応

▼日常英会話コース

▼Web Let’s Talkコース

▼中国語・韓国語・フランス語・スペイン語・イタリア語・ドイツ語講座あり

レッスン単価
(最安値)
907円/50分
支払方法 クレジットカード・銀行振込・コンビニ支払
レッスン形態 ネイティブ講師とマンツーマン
レッスン時間 Web Let’s Talkコース:50分
その他のコース:e-Learning形式 10分/会話レッスン 20分

必要設備 ヘッドセット・WEBカメラ (体験レッスン時無料貸出し
使用教材 オリジナルテキスト
教材費 無料
使用ソフト 独自通信システム(My ECC)
受講時間 ▼平日(月曜 ‐ 金曜)  6:00~26:00
▼土曜・日曜・祝日    10:00~23:00
レッスン予約 レッスン開始 5分前まで
※給付金コースは固定時間制なので予約不要
レッスン
キャンセル
レッスン開始2時間前まで
サポート体制 電話 (10:00~23:00)
講師出身国 アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・ニュージーランドなど
日本人
スタッフ
日本人事務スタッフ在籍。日本語サポートあり。レッスン提供時間帯は常時対応





国内最大級のオンライン英会話




Copyright(c) GOLDENWAY.INFO. All Rights Reserved.