「教育訓練給付金制度」が利用できるオンライン(スカイプ)英会話 職業給付金 支給条件 申請手順・方法 国が支援する補助金(助成金)英会話コース

全オンライン英会話一覧 > 無料体験レッスンがある > 教育訓練給付金制度が使えるオンライン英会話

▼ 教育訓練給付金制度が使える オンライン英会話

ネットで英会話ができるオンライン(スカイプ)英会話のなかには、
教育訓練給付金制度」 をつかえるスクールがあります。

ただ、現時点では、「給付金制度」 を利用できるスクールはそれほど多くありません。

この教育訓練給付制度とは、仕事に必要な資格・技術を身につける費用(受講料)を国が補助してくれるもの。

以下にご紹介する 「支給条件」 のいずれかを有していれば、 国が支援する 「補助金(助成金)」 を利用して、通常料金より安くオンライン英会話を受講することが可能になります。

オンライン英会話に該当する、「国の給付金支援」 としては、レッスン受講後、本人が申請をすることで、 スカイプレッスン受講料の20%(最大10万円)が国から支給されます。


▼ 教育訓練給付金制度を利用できる優良スクール

「教育訓練給付金」 コースの詳細

  レアジョブ英会話   ←スマホでもレッスンできる



  G・コミュニケーションズ ←TOEIC等の試験対策あり






国内最大級のオンライン英会話レアジョブ



▼ 教育訓練給付金の支給条件

教育訓練給付金が受けられる「支給条件」は、つぎのとおりです。


 雇用保険の一般被保険者で勤続期間が3年以上ある。

 初めて教育訓練給付を利用する人で、勤続期間が1年以上ある

 退職した会社の勤続期間が3年以上あり、退職してから1年以内にレッスンを受講できる。






グローバル・コミュニケーションズ




▼ 教育訓練給付を使ったレッスン受講の流れ

「教育訓練給付制度」を利用したレッスン受講の流れは一般的に以下のようになります。 今回はECCウェブレッスンの場合を例にしてご案内します。


1.パソコンの動作確認 と 無料体験
ECCウェブレッスン の公式ページから無料体験レッスンを申込むと、

→ ECCのサポートスタッフから電話があり、パソコンの設定・動作確認をしてくれます。

→ サポートスタッフと音声や画像のチェックがすんだら、ネイティブ講師との体験レッスン予約が可能になります。


2.受講手続き(申込)をして受講開始
無料体験をして、そのスクールが気に入ったら、正式にネットで申込みます。
 → レッスン関係の書類が郵送で自宅に届きます。

 → その書類を送り、入金の確認ができた時点で、「教育訓練給付金制度」がつかえるオンライン英会話レッスンが受講できるようになります。


3.ハローワークで支給申請手続き
「給付金」コースが終了したら、ハローワークに、教育訓練給付金の「申請」手続きをします。
※ 申請方法や書類の書き方などでわからないことがある時は、各スクールのサポートスタッフが丁寧に教えてくれます。

4.申請した給付金の受け取り
支給要件期間が3年以上の方は、レッスン料の20%(最大10万円)が国から支給されます。
※ 給付制度を初めて利用する人の場合は、支給要件期間が1年以上で、レッスン料の20%(最大10万円)が支給されます。






レアジョブ・rarejob英会話 基本情報
スクール名 レアジョブ英会話  (株式会社レアジョブ)
スクール開講日 2007年11月3日
入会金(初期費用) 無料
無料体験レッスン 2回×25分
プラン・料金

▼料金プラン(月額:定額制)

・毎日25分プラン:6,264円
・毎日50分プラン:10,476円
・毎日100分プラン:17,280円

・月8回プラン:4,536円

▼レッスン

・TOEIC
・英会話(初級者・中級者)
・Daily News Article
・フリートーク
・キッズ
レッスン単価(最安値) 129円/25分(毎日100分プランを1ヶ月124回受講した場合)
支払方法 Paypal・銀行振込
レッスン形態 マンツーマン
レッスン時間 25分
必要設備 ヘッドセット・WEBカメラ(希望者のみ)
教材費 無料オリジナルテキスト ※市販テキスト使用時は実費
使用ソフト Skype・予約用スマートフォンアプリ有
受講可能時間帯 6:00~25:00
レッスン予約 レッスン開始時間の5分前まで
レッスンキャンセル レッスン開始時間の30分前まで
解約方法 毎月の支払日の2日前までに連絡
サポート体制 メール・スカイプ(チャット)
講師出身国 フィリピン
講師WEBカメラ使用
講師紹介動画・音声 音声有

mensaijikou▼ 本サイトのご利用に関する注意事項
掲載内容はあくまでもオンライン英会話を比較検討する上での参考情報です。 あらかじめご了承頂いた上でサイトをご利用ください。
掲載情報には変更が生じている場合もあります。 改めてご自身にて公式サイトも確認することをお勧めします。